ASINトラップは「個数違いトラップ」だけではなかった!【亜種】の存在と、ASINトラップを削除する方法とは?

こんにちは、エスアイエルの西内です。今日も輸出ビジネスに役立つ情報をお届けしますね。

「個数違いトラップ」の亜種の存在

 

昨日の記事で、僕がハマった「個数違いトラップ」と、その対処法についてお話しました。そんななか、「個数違いトラップ」と本質的には同じなんだけど細かい所違う、いわゆる「亜種」の存在を思い出しました。

今回は、それの存在についての音声記事をお送りします。メルマガ読者の方に先行配信したものとなります。

以下のリンクからお聴きください。10分ほどで聴けます。

とはいえ、亜種なので、基本的には前回の記事でお話した通りに対応していただければ問題ありません。どうかご安心ください。

再度同じトラップにハマらないように、トラップ自体を除去しよう!

個数違いトラップとか、亜種とか言うのはややこしいので、今回のような

・日米のAmazonで、
・同じASINなのに、
・商品タイトルが違う!
(セット数だったり、重量だったり)

というトラップのことを、以後はまとめて「ASINトラップ」と統一します(汗)

 

ASINトラップはカンタンに対処できるということを、お話しましたが、何度も同じトラップにハマるのは流石にイヤですよね(汗)

というわけで、「再度同じトラップにはまらないようにする方法」が有ることをお伝えしたくて、今回音声記事を録らせて頂きました。

何をやったか、カンタンに説明すると、「amazon.com上に記載の商品タイトルを書き換える」方法です。ただし、普通にManage Inventoryから商品名を書き換えても、amazon.comには反映されません。実際に書き換えるためには、Amazonに直接連絡する必要があります。

ただ、こちらの方法は、音声でお伝えしても伝わりにくかったので、別途動画を撮影しました。かなり酷い部類の「ASINトラップ」を実際に除去した方法となります。

あまりにひどいトラップだったせいか、動画を収録してから約1時間40分後には、トラップを除去してもらえました(笑)(通常は12時間くらいかかります。)

そのときの実際の手順をそのまま撮影したので、すぐに実践できる動画になっております。ご興味のある方は、以下のリンクからご請求ください。

「ASINトラップ解除動画」ご請求フォーム

 

この記事が良かったら「いいね」しよう!

世界を相手に楽しくプラス10万円稼ぐビジネス手法を、無料で学んでみませんか?


From 西内悠輔

英語が苦手、営業が苦手、時間なし、貯金なしの派遣社員から、1年で独立を果たした西内が、単身で4000時間以上かけて仮説と検証を繰り返して編み出た「副業でもできる、楽しみながら月10万円を稼ぐ手法」を公開しています。

本業の傍らで、世界中のお客様とやりとりしながら、モノやサービスを提供し、プラスアルファの収入と感謝の声を頂く。そんなライフスタイルに興味はありませんか?

現在も現役セラーとして複数の店舗を運営している中で実際に経験した「売れた実例」に基づく最新手法を手に入れ、世界中の人間に喜んでもらいながら、楽しく稼ぎたい方は、赤いボタンをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

輸出ビジネス構築コンサルタント。派遣社員として1日10時間以上働きながら、2015年3月本格的にAmazon輸出を開始し、同年5月には月商10000ドルを突破。発送以外の全業務を一人でこなせるまでに効率化した手法や、独自のお客様対応理論、英文作成メソッドなどを自らのクライアントに指導する毎日。現在は、現在も自らショップ運営を続けながら、その中で感じた「輸出ビジネスの面白さ」を伝えるべく活動中。