今度は、20年前の映画で【6000円の利益】がでました。【音声配信第24回】

この記事は、「リサーチもやった、出品もたくさんやった。でも、売れない、利益が出ない」という方へ。リサーチ以外で利益を増やす方法を事例付きでお話します。

 

こんにちは、エスアイエルの西内です。今名古屋でこの記事を書いています。なぜ名古屋にいるのかといえば、マーチャントクラブ勉強会のため。

このコミュニティは、物販以外のビジネスをガッツリ学べる、今僕が一番大好きなコミュニティです。ここで学んだことは物販ビジネスでも応用できるので、勉強会の後はテストしたいことが沢山出てきて超楽しいです♪

 

さて、Podcast更新のお知らせです!

今回のテーマも、先週と同様に「できたてホヤホヤの販売事例」です。ただし、今回の売上事例は、プレイステーションVRの時と違って、最新商品でもないし、ブランド商品でもありません。

なんと、「22年前に公開された映画」の関連商品です。何が売れたのか、どう売ったのか。僕がとった手法についてお話しします。

 

キーワードは、

・リサーチだけが利益を得る手段ではない。
・「お客様からみたAmazonの仕組み」を理解する。
・利益をセラー側の考えで放棄しない。

の3つです。

 

10分ちょっとで聴けますので、
早速、以下のリンクからお聴きください!

【Vol.24】20年前の映画で【6000円の利益】を得た方法

 

あとがき:

写真は、名古屋駅の地下で見かけた痴漢についてのポスター。イケメンが痴漢を避難しているわけですが、訴えたいターゲットと、訴える手段がズレている気がしてなりません(汗)これ見る人女性がメインになりそうなんじゃないかなあ。。。

この記事が良かったら「いいね」しよう!

世界を相手に楽しくプラス10万円稼ぐビジネス手法を、無料で学んでみませんか?


From 西内悠輔

英語が苦手、営業が苦手、時間なし、貯金なしの派遣社員から、1年で独立を果たした西内が、単身で4000時間以上かけて仮説と検証を繰り返して編み出た「副業でもできる、楽しみながら月10万円を稼ぐ手法」を公開しています。

本業の傍らで、世界中のお客様とやりとりしながら、モノやサービスを提供し、プラスアルファの収入と感謝の声を頂く。そんなライフスタイルに興味はありませんか?

現在も現役セラーとして複数の店舗を運営している中で実際に経験した「売れた実例」に基づく最新手法を手に入れ、世界中の人間に喜んでもらいながら、楽しく稼ぎたい方は、赤いボタンをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

輸出ビジネス構築コンサルタント。派遣社員として1日10時間以上働きながら、2015年3月本格的にAmazon輸出を開始し、同年5月には月商10000ドルを突破。発送以外の全業務を一人でこなせるまでに効率化した手法や、独自のお客様対応理論、英文作成メソッドなどを自らのクライアントに指導する毎日。現在は、現在も自らショップ運営を続けながら、その中で感じた「輸出ビジネスの面白さ」を伝えるべく活動中。