無在庫出品で結果が出ない人こそ、これを仕入れるべきです。【音声配信第17回】

こんにちは、エスアイエルの西内です。
 
8月に僕の体内で猛威を振るった夏風邪もようやくたまに咳き込む程度まで落ち着いてきました。その代わりにバンジージャンプで痛めた肋骨の痛みがなかなか引きません(汗)ただ、度々脇腹や肋骨を痛めるせいかこういうもんだと思っているので、しばらくの辛抱ですね。
 
 
そんなわけで、今週のPodcastをお届けします。テーマは「無在庫物販で真に仕入れるべきもの」についてです。
 
これまでもお話している通り、僕は無在庫出品をメインで取り組んでいます。一言にまとめると「売上が発生してから仕入れる」という手法ですね。
 
無在庫出品では、売上が発生した時に「すぐに仕入れることができて」「利益の出る」商品を探すのがミソです。ただ、色々な方とお話させていただく中で、思った結果が出ていない人に「足りてない視点」が少しずつ見えてきました。
 
 
ちょっと哲学的な言い方になってしまいますが、無在庫出品は先に商品を仕入れない分、良くも悪くも「商品」に縛られないやり方です。そのため、目の前の「モノ」にとらわれず、もっと自由な発想で商品を探す必要があります。
 
この発想が足りないと、安易に「ライバルセラーの売っている商品」ツールでかき集めたり、逆に漠然としたジャンル(ポケモンとか)で調べるだけで終わってしまい、結果的に、100以上のセラーが販売している商品しか出品できていない、なんてことになります。
 
 
今回Podcastでお話する内容は、この「発想を広げる」ための一歩目に当たる内容になっております。
 
 
実際のやり方についてもお話させていただいているので、無在庫出品に取り組まれている方はもちろん、他のビジネスに取り組んでいて「今いち自分の商品が手にとってもらえないなぁ」と感じている方にもおすすめです。

早速、以下のリンクからお聴き下さい!
 
 
【日々是輸出Podcast 第17回】
無在庫出品で仕入れるべきものは「商品」ではなく○○

この記事が良かったら「いいね」しよう!

世界を相手に楽しくプラス10万円稼ぐビジネス手法を、無料で学んでみませんか?


From 西内悠輔

英語が苦手、営業が苦手、時間なし、貯金なしの派遣社員から、1年で独立を果たした西内が、単身で4000時間以上かけて仮説と検証を繰り返して編み出た「副業でもできる、楽しみながら月10万円を稼ぐ手法」を公開しています。

本業の傍らで、世界中のお客様とやりとりしながら、モノやサービスを提供し、プラスアルファの収入と感謝の声を頂く。そんなライフスタイルに興味はありませんか?

現在も現役セラーとして複数の店舗を運営している中で実際に経験した「売れた実例」に基づく最新手法を手に入れ、世界中の人間に喜んでもらいながら、楽しく稼ぎたい方は、赤いボタンをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

輸出ビジネス構築コンサルタント。派遣社員として1日10時間以上働きながら、2015年3月本格的にAmazon輸出を開始し、同年5月には月商10000ドルを突破。発送以外の全業務を一人でこなせるまでに効率化した手法や、独自のお客様対応理論、英文作成メソッドなどを自らのクライアントに指導する毎日。現在は、現在も自らショップ運営を続けながら、その中で感じた「輸出ビジネスの面白さ」を伝えるべく活動中。