バンジージャンプに初挑戦してきました!【音声配信第16回】

先週に引き続きなかなか体調が回復しない西内です(汗)そんな僕がお仕事以外で唯一のお出かけ機会が、よみうりランドでのバンジージャンプ初挑戦でした。
 
僕は高いところが決して好きではなく、ジェットコースターなどの絶叫系はリアクションを取ることすらできないほどに苦手です。なので当然一人で行って来たわけではなく、同じようにバンジージャンプ未経験の人たちと一緒に飛んできました。
 
結論からいうと、意外なところで怖かったし、綺麗に飛ぶのは難しかったです。実際にどんな結果になったかは、株式会社ディスカバリーの小澤竜太さんが撮影してくださった動画をご覧ください。

ちなみに、一緒に参加された方の動画はこちらからご覧いただけます。飛ぶまでの時間、飛ぶ姿勢、飛んだ時のリアクションなど、みんな気持ちいいくらいにバラバラです(笑)

 
 
 
さて、今週のPodcast音声は、そんなバンジージャンプの経験から見えてきた「ビジネスへ踏み出す」一歩目を踏み出すこと」についてお話させて頂きました。
 
以前、「どうしても動き出せない時は、場の力を借りる」というお話をさせていただきましたよね。今回のバンジージャンプは僕にとってまさにそれにあたります。「一人じゃ絶対にチャレンジしてなかった」と、飛んだ後でも断言できます。笑

(今回企画してくださったアイマーチャントの小川健太さんのおかげで、貴重な経験ができました。この場を借りてお礼申し上げます!)
 
 
ただ、場(集団)の力にも限界はあって、やはり最終的には自分自身でちゃんと踏み出せるかというのが大事なのは言うまでもありません。
 
ノウハウも学んだ、実践すれば結果が出せそう、でも動き出せない・・・なんていうのは僕も経験してきたことなので、そいう気持ちは痛いほどよくわかります。そんなあなたにこそぜひ聞いていただきたい音声となっております。
 
 
キーワードは「自発的に飛び込むのは結構怖い」「理想と現実のギャップ」「壁を乗り越えたからこそぶつかる壁」の3つです。そしてヒントを挙げるとするならば、先程紹介した「参加者の飛び方が皆バラバラだった」ということですね。
 
 
 
というわけで、以下のリンクから早速音声を聞いてください。先に僕を含めた参加者全員のバンジージャンプ動画を視聴しておくと、音声の内容がより理解しやすくなりますので、そちらもお忘れなく。

【日々是輸出Podcast 第16回】
ビジネスに「飛び込む」怖さを乗り越えるには?

この記事が良かったら「いいね」しよう!

世界を相手に楽しくプラス10万円稼ぐビジネス手法を、無料で学んでみませんか?


From 西内悠輔

英語が苦手、営業が苦手、時間なし、貯金なしの派遣社員から、1年で独立を果たした西内が、単身で4000時間以上かけて仮説と検証を繰り返して編み出た「副業でもできる、楽しみながら月10万円を稼ぐ手法」を公開しています。

本業の傍らで、世界中のお客様とやりとりしながら、モノやサービスを提供し、プラスアルファの収入と感謝の声を頂く。そんなライフスタイルに興味はありませんか?

現在も現役セラーとして複数の店舗を運営している中で実際に経験した「売れた実例」に基づく最新手法を手に入れ、世界中の人間に喜んでもらいながら、楽しく稼ぎたい方は、赤いボタンをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

輸出ビジネス構築コンサルタント。派遣社員として1日10時間以上働きながら、2015年3月本格的にAmazon輸出を開始し、同年5月には月商10000ドルを突破。発送以外の全業務を一人でこなせるまでに効率化した手法や、独自のお客様対応理論、英文作成メソッドなどを自らのクライアントに指導する毎日。現在は、現在も自らショップ運営を続けながら、その中で感じた「輸出ビジネスの面白さ」を伝えるべく活動中。