利益は「増やす」という視点が大事【音声配信第15回】

写真は、福岡でのった地下鉄の床を撮影したものです。なんでこんなマニアックなのを写真に残してたのかというと、これらのQRコードに意味があるのかがものすごく気になったからです。結果的には認識してくれませんでしたが・・・(この床の意味をご存じの方はぜひ教えて下さい♪
 
さて、福岡遠征から2週間経ちましたが、この1週間ほど夏風邪にやられていて全然時間が立った気がしません。そんな夏風邪も、ようやく喉の痛みも取れ、なんとか復活の兆しが見えてきました。まだ少し咳込んだり鼻づまりがあったりしますが、ぼちぼち体を動かしていこうと思います(汗)
 
 
といわけで、今回はPodcast第15回の音声をお届けします。今回のテーマは、意外と語られない「見えない利益の増やし方」についてです。
 
 
輸出にかぎらず、物販ビジネスは「いかに利益を出すか?」といった部分が大事です。ですが、物販ビジネスで結果が出るまでに挫折してしまう方の大半はここで躓きます。その理由はすごくシンプルで、「大きな利益が出る商品を探す」「その商品が売れる」の2つの壁が超えられずに力尽きるからです。(恥ずかしい話ですが、僕はまさにこれで一度挫折したことがあります(汗))
 
特に「大きな利益が出る商品を探す」というのは、当たり前に言われているし、実際大切な考え方です。ただ、今回は詳細は省きますが、仕入値も売値も「需要と供給」によって決まってくるので、「自分でコントロールできない部分である」ということは常に念頭においておく必要があります。
 
 
というわけで、「利益を探す」視点に加えて、「利益を増やす」という視点も加えて欲しいというのが今回の音声の趣旨です。とはいいながらも、上記のテーマを出発点にしながら、今回はここ1ヶ月間テストしていた成果を交えて、様々なことをお話させて頂きました。

・「見えない利益」を増やすことのメリットとは?
・カンタンにできる2つの「見えない利益の増やし方」とは?
・「見える利益を探す」だけだと行き詰まる、その理由は?
・価格競争を避けるための考え方
・物販ビジネスで陥る「勘違い」とは?
・輸出だからこそできる節約方法とは?
・敷居の低い輸出ビジネスモデルについて
・無在庫出品だからできるリサーチ方法について

などなど、多岐に渡った内容となっております。
 
 
早速、以下のリンクからお聴きください。
 
 
【日々是輸出Podcast 第15回】
利益は「増やす」という視点が大事

この記事が良かったら「いいね」しよう!

世界を相手に楽しくプラス10万円稼ぐビジネス手法を、無料で学んでみませんか?


From 西内悠輔

英語が苦手、営業が苦手、時間なし、貯金なしの派遣社員から、1年で独立を果たした西内が、単身で4000時間以上かけて仮説と検証を繰り返して編み出た「副業でもできる、楽しみながら月10万円を稼ぐ手法」を公開しています。

本業の傍らで、世界中のお客様とやりとりしながら、モノやサービスを提供し、プラスアルファの収入と感謝の声を頂く。そんなライフスタイルに興味はありませんか?

現在も現役セラーとして複数の店舗を運営している中で実際に経験した「売れた実例」に基づく最新手法を手に入れ、世界中の人間に喜んでもらいながら、楽しく稼ぎたい方は、赤いボタンをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

輸出ビジネス構築コンサルタント。派遣社員として1日10時間以上働きながら、2015年3月本格的にAmazon輸出を開始し、同年5月には月商10000ドルを突破。発送以外の全業務を一人でこなせるまでに効率化した手法や、独自のお客様対応理論、英文作成メソッドなどを自らのクライアントに指導する毎日。現在は、現在も自らショップ運営を続けながら、その中で感じた「輸出ビジネスの面白さ」を伝えるべく活動中。