放置厳禁!Notification Restricted Products Removalへの対処法

こんにちは、エスアイエルの西内です。今日は意外と面倒な「Notification Restricted Products Remoal(規制商品の削除通知)」への対処法について、動画でお話します。
 
無在庫出品をやっていると、たまーにやってくるこの通知。大体末尾に以下のように記載されています。

**Action Required: Within 48 hours of this notice, please review your listings and close, delete or archive any listings that do not comply with our policies.
(この通知から48時間以内に、記載の商品を出品リストから削除するかクローズしてね)

なので、この通知は受け取り次第すぐに対応するのが吉です。放置すると最悪アカウントが停止されちゃうので、くれぐれもご注意を。。。
 
といっても、やるべきこと自体はそんなに難しくありません。以下の手順で対象の商品を販売リストから削除するだけでです。

1.記載されている商品のSKUもしくはASINをコピー
2.INVENTORYメニューの「Manage Inventory」で1でコピーしたSKUまたはASINで検索
3.「Edit」ボタン右端(「▲」と「▼」が縦に並んでいるところ)をクリックして、の「Delete product and listing」をクリック
4.「Are you sure?」と表示されたら、「OK」をクリック。

 
ね、カンタンですよね。
 
 
ですが、これはあくまでも、記載されている商品数が少ない場合の話です。これが一度に10個20個と表示されていると、いちいち上記の手順を取るのはかなり大変になってきます。
 
そんな時に便利なのが、「アップロードによる一括削除」です。
 
 
というわけで今回は、実際の作業画面をお見せしながら、削除したい商品をファイルにまとめ、一括で削除する方法についてご紹介します。

アップロードファイルの作成と聞くとなんだか難しそうですが、めちゃくちゃカンタンに作れますので、この機会に覚えておくと、何かと便利ですよ♪

では、以下の動画をご覧ください!

この記事が良かったら「いいね」しよう!

世界を相手に楽しくプラス10万円稼ぐビジネス手法を、無料で学んでみませんか?


From 西内悠輔

英語が苦手、営業が苦手、時間なし、貯金なしの派遣社員から、1年で独立を果たした西内が、単身で4000時間以上かけて仮説と検証を繰り返して編み出た「副業でもできる、楽しみながら月10万円を稼ぐ手法」を公開しています。

本業の傍らで、世界中のお客様とやりとりしながら、モノやサービスを提供し、プラスアルファの収入と感謝の声を頂く。そんなライフスタイルに興味はありませんか?

現在も現役セラーとして複数の店舗を運営している中で実際に経験した「売れた実例」に基づく最新手法を手に入れ、世界中の人間に喜んでもらいながら、楽しく稼ぎたい方は、赤いボタンをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

輸出ビジネス構築コンサルタント。派遣社員として1日10時間以上働きながら、2015年3月本格的にAmazon輸出を開始し、同年5月には月商10000ドルを突破。発送以外の全業務を一人でこなせるまでに効率化した手法や、独自のお客様対応理論、英文作成メソッドなどを自らのクライアントに指導する毎日。現在は、現在も自らショップ運営を続けながら、その中で感じた「輸出ビジネスの面白さ」を伝えるべく活動中。