Google翻訳に頼らない!お問い合わせ英文がスラスラ読み書きできる方法

写真は、ITプランナーの椎名さんウェブ集客コンサルタントの佐藤旭さん主催の肉会に参加した時の一枚です。最近はマーチャントクラブ以外でこうした集まりに参加することがなかったので、初めてお会いする方々とのお話はとても新鮮でした。

特に、近い席でご一緒させて頂いた小澤竜太さんひゆきさんの会話が聞いているだけでとても楽しく、また勉強になりました。(ここだけの話、お二人が初対面だとはとても信じられないくらいの息ピッタリぶりでした。笑)いろんな方のお話のお話を聞けたことで、もっとがんばらんとあかんなーとモチベーションを新たにした1日でした。
 
 
さて今回は、「Google翻訳に頼らずとも、英文対応に必要な英語がスラスラ読み書きできてしまう方法」について、音声でお届けします。10分程度の音声ファイルです。
 
英語によるお問い合わせは、僕の経験上、中学・高校で学ぶ知識で十分対応可能です。ただ、学校で学んだ英語をそのまま使ってもお問い合わせ対応に適した英語になりません。

なぜなら、学校で学ぶ英語は「自分が言いたいことを正確に表現する」ためのものであるのに対し、お問い合わせで用いられる英語は、「目の前の相手に『何らかのアクションを求める』」ためにあるからです。
 

今回の音声では、この「お客さんに『何らかのアクションを求める』」ための英語の読み書きを、最速で身につけるための「考え方」と「具体的な手法」がわかるようになっています。

繰り返し聞いて、お問い合わせ対応の度に実践してみて欲しいです。

この記事が良かったら「いいね」しよう!

世界を相手に楽しくプラス10万円稼ぐビジネス手法を、無料で学んでみませんか?


From 西内悠輔

英語が苦手、営業が苦手、時間なし、貯金なしの派遣社員から、1年で独立を果たした西内が、単身で4000時間以上かけて仮説と検証を繰り返して編み出た「副業でもできる、楽しみながら月10万円を稼ぐ手法」を公開しています。

本業の傍らで、世界中のお客様とやりとりしながら、モノやサービスを提供し、プラスアルファの収入と感謝の声を頂く。そんなライフスタイルに興味はありませんか?

現在も現役セラーとして複数の店舗を運営している中で実際に経験した「売れた実例」に基づく最新手法を手に入れ、世界中の人間に喜んでもらいながら、楽しく稼ぎたい方は、赤いボタンをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

輸出ビジネス構築コンサルタント。派遣社員として1日10時間以上働きながら、2015年3月本格的にAmazon輸出を開始し、同年5月には月商10000ドルを突破。発送以外の全業務を一人でこなせるまでに効率化した手法や、独自のお客様対応理論、英文作成メソッドなどを自らのクライアントに指導する毎日。現在は、現在も自らショップ運営を続けながら、その中で感じた「輸出ビジネスの面白さ」を伝えるべく活動中。