【注意喚起】amazonで横行している「詐欺行為」にご注意を!

※この記事は、あなたのお店が「詐欺ショップ」にならないために必要な対策についての記事です。今回お話する内容は、物販ビジネスで重要な「価格設定」にも重大な影響をおよぼしますので、ぜひ最後までお読み頂くことをおすすめします。

この1週間で、amazonで「詐欺行為」が横行しています。今回はその詐欺についてと、こちらが取れる対策についてお話します。

 

現在横行しているのamazonでの詐欺行為の流れ

まずは、詐欺行為の流れと、それによって受ける被害についてざっくり書きます。

  1. amazonマーケットプレイスに出品中のアカウント(以下セラーアカウント)を乗っ取り、やたら安い値段で商品を大量に出品。
  2. 商品を買いに来たお客様に対して、すぐさま発送処理を行い、売上を確定させて、商品を送らずに失踪。(確定した売上は、乗っ取り時に書き換えた銀行口座へ送金される)
  3. 覚えのない売上が大量発生することで、セラーアカウントの本来の持ち主は事態を把握。
  4. セラーアカウントの本来の持ち主がamazonに報告し、amazonからお客様への返金処理などが行われる。
  5. これで一安心・・・と思いきや、ここからが大変で、お客様から「商品が発送されないんだけど!」などのクレームが全て「セラーアカウントの本来の持ち主に」殺到。
  6. なんとか全てのお客様に対して謝罪などの対応を済ませてたとしても、残るのは一部のお客様からの★1評価と「詐欺ショップ」というレッテル・・・。
  7. 個人のセラーさんだとこの時点で心が折れてしまい、amazonから泣く泣く撤退するはめに。。

今回の詐欺行為において、販売者が被る被害とは?

今回の詐欺行為によって、輸出にかぎらず物販をしている人が被害を被るケースは大きく分けて2点あります。

パターン1:amazonの値段を元に、商品の価格を決めていると大赤字になる可能性がある。

パターン2:自分のお店が「詐欺ショップ」の烙印を押されてしまう。
(先程説明したのは、こっちのパターンです。)

 

パターン1は、一般的に出回っている無在庫出品のツールの殆どが「日本amazonの値段を基準にして、販売価格を決めている」という現状によるものです。ですが、これは価格競争をしないことでカンタンに回避可能です。

具体的には、価格調整の際に、

・日本amazonでの最安価格が下がっても商品の販売価格は下げない。
・日本amazonでの最安価格が「上がったら」商品の販売価格は上げる。

の2点を組み込めばOKです。

今回のように、不当に安い価格で出品するショップが表れても、あなたのお店の販売価格が下がることはないので、赤字になることはありません。

僕のメルマガやブログ、Podcastで学んでいるあなたなら、「無在庫出品において、安易な値下げは損するだけ」だということは十分ご理解頂いてるはず。

取り急ぎ、あなたが何らかのツールを用いて価格調整をしているのであれば、ツールの開発者に問い合わせるなどして、上記の対策がとれないかを確認することをおすすめします。

 

で、パターン2について。こっちについては、「アカウントの乗っ取り」を防ぐことで対処可能です。乗っ取りの可能性を極限まで減らすためには、amazonが用意している「2段階認証」を使うのがおすすめです。

amazonの二段階認証については、以下のブログ記事がわかりやすかったので、この機会に導入をおすすめします。

【Amazonをもっと安全に!】アマゾンで2段階認証を利用する設定方法

「amazonで販売してないから大丈夫」は危険です!

ひょっとして、「いやー、私は日本amazonで商品売ってないから関係ないやー」とか、「日本amazonでは日常の買い物しかしないから関係ないや-」なーんて思ってませんか?

もしそう思ってらっしゃるのなら、その考え方は今すぐ捨てましょう!

 

と言うのも、アカウントを乗っ取られてしまうと、「販売者でもカンタンに出品する」ことができるんですよね。実際、以下の画像のように、「マーケットプレイスに出品する」をクリックすれば、カンタンに出品できてしまいます。。。。


このように、たとえ購入しかしない人であっても、乗っ取られたら一転して「詐欺」の片棒を担ぐことになりかねません。なので、先程紹介したブログ記事を参考に、「2段階認証」の導入を強くオススメします!

 

終わりに

というわけで、今回は注意喚起の記事でした。あなたのショップが一夜にして「詐欺ショップ」の烙印を押される可能性がある以上、決して楽観視せず、今すぐに今回の内容はすぐに実践してくださいね!

この記事が良かったら「いいね」しよう!

世界を相手に楽しくプラス10万円稼ぐビジネス手法を、無料で学んでみませんか?


From 西内悠輔

英語が苦手、営業が苦手、時間なし、貯金なしの派遣社員から、1年で独立を果たした西内が、単身で4000時間以上かけて仮説と検証を繰り返して編み出た「副業でもできる、楽しみながら月10万円を稼ぐ手法」を公開しています。

本業の傍らで、世界中のお客様とやりとりしながら、モノやサービスを提供し、プラスアルファの収入と感謝の声を頂く。そんなライフスタイルに興味はありませんか?

現在も現役セラーとして複数の店舗を運営している中で実際に経験した「売れた実例」に基づく最新手法を手に入れ、世界中の人間に喜んでもらいながら、楽しく稼ぎたい方は、赤いボタンをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

輸出ビジネス構築コンサルタント。派遣社員として1日10時間以上働きながら、2015年3月本格的にAmazon輸出を開始し、同年5月には月商10000ドルを突破。発送以外の全業務を一人でこなせるまでに効率化した手法や、独自のお客様対応理論、英文作成メソッドなどを自らのクライアントに指導する毎日。現在は、現在も自らショップ運営を続けながら、その中で感じた「輸出ビジネスの面白さ」を伝えるべく活動中。