「相場」を理解すれば、純利益2万円、純利益率40%も可能です【音声配信第46回】

こんにちは、エスアイエルの西内です。つい最近まで寒かった気がする3月ですが、少しずつ暖かくなって過ごしやすくなってきましたね。いい天気な日も増えてきましたが、最近運営店舗を増やしていろんなテストをしていたため、ほぼ引きこもり状態でした(汗)

さて、Podcast第46回音声のお知らせです。僕のお店のほやほやの最新事例から、価格競争に巻き込まれず、利益率を跳ね上げる「商品の探し方」をお話しました。

キーワードは、ズバリ「相場」です。

 

相場というと、株式やFX、為替などのいわゆる投資的なイメージを持たれる方が多いと思います。ですが、「相場」というのは投資に限った用語ではありません。

Wikipediaには以下のように記載されています。

相場(そうば) – 市場において形成される価格値段その他交換比率一般のこと。レート株式相場など。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E5%A0%B4

 

なんか難しそうな言い方ですが、ここではひとまず「皆がなんとなくイメージしている値段」のことだと捉えておけばOKです。

今回は、この「相場」にからめて、いかにして「高利益の商品を探し出すか」についてお話しました。僕が実践で活用している、輸出との相性も非常に高い手法です。

音声では良い点だけでなく、リスクについてもお話しています。ただ、これらのリスクについては経験を積めば回避可能で、慣れればむしろ利益を上乗せするチャンスに変える事が可能です。ぜひ何度も音声を聴いて、コツコツと取り組んでください!

 

【日々是輸出Podcast 第46回】
純利益2万円、純利益率40%商品の探し方。

 

この記事が良かったら「いいね」しよう!

世界を相手に楽しくプラス10万円稼ぐビジネス手法を、無料で学んでみませんか?


From 西内悠輔

英語が苦手、営業が苦手、時間なし、貯金なしの派遣社員から、1年で独立を果たした西内が、単身で4000時間以上かけて仮説と検証を繰り返して編み出た「副業でもできる、楽しみながら月10万円を稼ぐ手法」を公開しています。

本業の傍らで、世界中のお客様とやりとりしながら、モノやサービスを提供し、プラスアルファの収入と感謝の声を頂く。そんなライフスタイルに興味はありませんか?

現在も現役セラーとして複数の店舗を運営している中で実際に経験した「売れた実例」に基づく最新手法を手に入れ、世界中の人間に喜んでもらいながら、楽しく稼ぎたい方は、赤いボタンをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

輸出ビジネス構築コンサルタント。派遣社員として1日10時間以上働きながら、2015年3月本格的にAmazon輸出を開始し、同年5月には月商10000ドルを突破。発送以外の全業務を一人でこなせるまでに効率化した手法や、独自のお客様対応理論、英文作成メソッドなどを自らのクライアントに指導する毎日。現在は、現在も自らショップ運営を続けながら、その中で感じた「輸出ビジネスの面白さ」を伝えるべく活動中。